オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

人生の記念へ

黄色の被布を着た子供

人生のなかで子供のころの大きな記念イベントは七五三です。
近隣の神社に子供の無事とこれからのすこやかな成長を祈願します。
自分で撮影もいいのですが、天候や光の加減で写真自体がうまく写らないときがあります。
写真はそのときの瞬間を写します。
七五三も子供が晴れ着を着ているのでいい状態のものを残すことが望ましいのです。

そして、成人して成人式に出席します。
大人になったことで社会の一員となったことを祝います。
このときも記念ということで晴れ着にみを包み式に差列します。
自分で撮る写真はスナップ写真でいいのですが、きちんとメイクや衣装をきていることで、めったにない機会の状態です。
20歳になり、人生の記念に成人式の記念写真を残す人は写真館やプロによる撮影をお勧めします。
光の加減や天候などにも左右されず、美しい状態のものが形として残ります。
自分で撮影といっても、背景やそのほかのことは専門家でないためにわからないことが多くあります。
せっかくの晴れ姿は後になって、確認できる喜びがあります。
撮影されたものはそのときの状態をはっきり映します。
七五三でも成人式でも節目の事柄を大切にし、写真に残すことは楽しみでもあります。
本格的な写真は大事に扱います。
人生の記念はそう何回もあるものではありません。
子供のころは七五三であり、大人になると成人式があります。
思い出の品は数多くありますが、プロによる撮影は人生のなかでも数は数えるほどでしょう。